口から食べることの大切さ

口から食べること。当たり前の様に思っていることが、健康につながります。

ただ、栄養を取るだけならば、口から食べなくても鼻・胃に管を通すことで得ることができます。口から食べることによって、唾液が出て、舌の味覚を感じ、「美味しい」「幸せ」「昔こんな味を食べたことある」など記憶を遡ることもできます。

今日新しい商品「emリードスプーン」を掲載しました。食べる機能を引き出すことができるスプーンです。スプーンの表面には5つの凹凸があり、この凹凸があるだけで、舌の動きと咀嚼(もぐもぐ)を誘発することができるそうです。普通のスプーンと見た目にはあまり変わらないのですが、小さなこの凸凹があることで食べる機能が向上するそうです。

今は当たり前と思っている口から食べることができる事は、自分の健康に繋がっていることに感謝しなければならないと感じました。

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中